見出し画像

あらすじと試し読み

27歳、童貞、無職、全財産0円。笑いに狂った青年が、世界と正面衝突!
〝伝説のハガキ職人〟による、心臓をぶっ叩く青春私小説の誕生。

21歳にして「ケータイ大喜利」でレジェンドの称号を獲得。「オールナイトニッポン」「伊集院光 深夜の馬鹿力」「バカサイ」「週刊少年ジャンプ」などで、圧倒的な採用回数を誇り、「アメトーク」でも取り上げられるなど、〝伝説のハガキ職人〟になるが――。

他を圧倒する質と量、そして〝人間関係不得意〟で知られるツチヤタカユキの熱狂的な道行きが、いま紐解かれる。

『笑いのカイブツ』ツチヤタカユキ
2月16日発売 1350円(文藝春秋)

1章 ケータイ大喜利レジェンドになるか死ぬか
2章 砂嵐のハガキ職人
3章 原子爆弾の恋
4章 燃え盛る屍
5章 堕落者落語
6章 死にたい夜を越えていく

Amazon

TOWER RECORDS

楽天ブックス

文藝春秋BOOKS

【冒頭五話を無料公開中|cakes】

一話 ケータイ大喜利のレジェンドになるか、死ぬか。
二話 日々2000個のボケと空っぽのレジェンド
三話 「今までオレがどんだけ、笑いに狂って生きてきたと思っとんねん」
四話 ヤクザとクソとゴミ
五話 二七歳、童貞、無職、全財産0円。誰か、僕を、車で轢き殺してくれないか?

※cakesの連載を大幅に加筆し書籍化


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

『笑いのカイブツ』公式

〝伝説のハガキ職人〟による心臓をぶっ叩く青春私小説『笑いのカイブツ』ツチヤタカユキ、2月16日発売(文藝春秋社)。 他を圧倒する質と量、そして〝人間関係不得意〟で知られるツチヤタカユキ、27歳、童貞、無職。その熱狂的な道行きが、いま紐解かれる。

『笑いのカイブツ』特設サイト

〝伝説のハガキ職人〟ツチヤタカユキによる心臓をぶっ叩く青春私小説『笑いのカイブツ』が、2月16日発売(文藝春秋社)。 他を圧倒する質と量、そして〝人間関係不得意〟で知られるツチヤタカユキ、27歳、童貞、無職。その熱狂的な道行きが、いま紐解かれる。  装丁・ロゴデザイン:城井...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。